teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


フィギュア

 投稿者:邦人メール  投稿日:2019年 1月26日(土)20時16分37秒
  正月に仕上げたフィギュアをアップしてなかったのでこちらで。
REED OAKの3Dプリント製です。スケールは1/35ですが、1/72や1/48など選んでオーダーできます。たたずまいが非常にリアルで服のシワとかも本物ですね。格好いいので塗装して完成させました。製品は全て一体成型で3Dプリントの微妙な等高線があります。スキャン時に影になったと思われる部分はデータが無いため、埋まっているところもあります。今回は影を描くなどして工作でのフォローはしていません。
作品は地雷のハンドルを真鍮線に変え、ライフルの銃身は折ってしまったので、適当なプラキットのものを移植しました。
塗装はハンブロールと油彩で、徽章はタミヤのデカールです。
飾り台のタイトルプレートは0.3ミリ真鍮板にエッチングで文字を浮き出させ、背景に黒で済み入れしました。
 
 

1/76ですね

 投稿者:邦人メール  投稿日:2019年 1月26日(土)19時51分21秒
  しん さん

小さいスケールはリアルに仕上げるのが意外と難しいですよ。表現することが全て細かい作業になりますからね。やはりタミヤの1/35で戦車模型に慣れて、それからジオラマにチャレンジした方が上達すると思いますよ。

http://fwge2272.world.coocan.jp/

 

とりあえず挨拶

 投稿者:しんメール  投稿日:2019年 1月26日(土)16時09分1秒
  6ポンド対戦車砲の出来は素晴らしいの一言です。とくにフィギュアーに表情がありますね、左側の兵士は元ビートルズのリンゴスターに似ていると思いました。私もお粗末ながら作りましたので、みてやって下さい。フジミ76\1の一号戦車にプライザーの戦車兵のフィギャーを付けて、ジオラマにしてみました。  

レスが年越し恐縮です。

 投稿者:邦人メール  投稿日:2019年 1月 9日(水)23時03分24秒
  >Sさん
レスをしてなかったですね。申し訳ないです。
バーリンデンは凄かったですよねー。色彩の魔術師ですよ。
タミヤキットをフィギュア付きで完成させると細かいディテールに拘るよりも塗装でドラマチックに仕上げることが楽しくなります。
また何か素組みしたくなるのですが、連作はやめておきます。代わりにフィギュア塗装の練習をこの休みにしました。
 

沢山作りましたね

 投稿者:邦人メール  投稿日:2019年 1月 9日(水)22時53分14秒
  >まっさん
今年もよろしくお願いします。
パンター系で3個は大変でしたね。充分楽しめたことと思います。
自分はフィギュアを一体仕上げるのがやっとでしたよ。年末年始は何かと忙しくて掃除や片付けで手一杯でした。
 

おまけに

 投稿者:まっさん  投稿日:2019年 1月 9日(水)07時59分2秒
  ついでに迷彩塗装までで放置してあったタミヤのD型も仕上げてみました。
しばらくパンターは触りたくありませんね。
 

4連装砲塔

 投稿者:まっさん  投稿日:2019年 1月 9日(水)07時56分49秒
  続いて4連装砲塔。この砲塔は机上プランだったようなので試験車両としてみました。
車体はサイバーホビーのA型後期(黒騎士物語)を流用しほぼ素組です、戦車型車体を使用した試験用なので装備品は一切無し、カステンのコーティングローラーを使ってツェメリットコーティングを久しぶりにトライしてみました。この時期のコーティングパターンがよく分からないので邦人さんや大楽さんの作例を見ながらタミヤのエポキシパテを使用してあります。
キャタはキット付属の部分連結式でセンターガイドだけ別パーツで接着という変わり種です、ウエザリングをしてからキャタを装着しましたがセンターガイドが2つ3つ取れてしまいますね。
 

今年もよろしくお願いします

 投稿者:まっさん  投稿日:2019年 1月 9日(水)07時43分7秒
  タコムのパンター対空戦車です。
このキット37㎜砲ケーリアンと20㎜4連装砲塔の2種類が入っています。特に4連装砲塔の形が面白いので2台製作することにしました。
まず、37㎜砲のケーリアン。設定は実戦配備状態とし車体はキットの物を使用、タコムの車載装備品は一回り小さい感じがしたので見慣れたドラゴンの余剰パーツに全て置き換えてあります。キャタはカイゼンの連結稼動です。塗装図を参考に光と影の迷彩としましたが出来は何ともいまいちの出来になってしまいました。
過去に一度ブラシのスポット吹きで光と影の迷彩をしたことがありますが、今回迷彩模様の関係で細めん棒の先に塗料を付けてスタンプしてあります。なかなかイメージが湧かない難しいとそうですね。
 

元々

 投稿者:S  投稿日:2018年12月28日(金)15時24分43秒
  バーリンデン氏の作品も、ほぼ素組であの仕上がりでしたからなあ・・・当時は衝撃だった記憶がw 手元の作品集見ると、氏の作品は砲弾ケースの真鍮肌がキラキラしてますねぇ  

あまり拡大して見ないことが完成への早道かも

 投稿者:邦人メール  投稿日:2018年12月14日(金)20時42分59秒
  >hn-nhさん
ありがとうございます。
キットのモールドだけで立体感出すにはドライブラシが一番ですね。またやりたくないなりました。
最近の3D造形のフィギュアは組んだことがないので、チャレンジしないとですね。
「歯」の表現は描き込んだだけでモールドは有りません。これで充分でしょ。
 

レンタル掲示板
/77