teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


セミオープン

 投稿者:邦人メール  投稿日:2021年 9月15日(水)21時14分31秒
  >めがーぬさん
おお、そうですか! 全然予測してなかったので、新鮮に感じます。
先発メーカーもあったと思いますが、タミヤんならではの完全度で楽しめそう。あまり実車に詳しく無いので、バリエーションが思い付かないですが、一本釣りですかね。
 
 

タミヤ新作

 投稿者:めがーぬ  投稿日:2021年 9月15日(水)18時08分20秒
  M18ヘルキャット~  

カッコ良いですね

 投稿者:邦人メール  投稿日:2021年 9月 7日(火)22時30分5秒
  >まっさん
自分もアキリーズは作りたくて買ってあるのですか、すっかり忘れてましたよ。英軍らしいダークグリーンがお洒落です。フィギュアも良い感じと思います。
自分の次回作はもう少し進んだらちゃんと写真撮って行きたいです。
 

アキリーズ

 投稿者:まっさん  投稿日:2021年 9月 7日(火)16時41分9秒
  今回も頑張ってキット付属のフィギュアを載せてみました。
普通に組んでもちゃんと車体とフィットしてくれる優れ者です。
今回フィギュアの塗装はシンプルに仕上げてみました、特に顔や手はラッカー塗装後ライフカラーのフリッシュセットで表情を付け、最後に油彩で墨入れハイライトの追加を行い完成としてみました。(相変わらず目は入れられませんが)
今回のアキリーズ、知識不足で思うように出来なかった所もありましたが大変楽しいモデリングでした。
タミヤフェスは12月末まで続きます、お代わりもOKなので次は発売されたばかりのⅣ号G型を東部戦線仕様で仕上げてみます。
邦さんのほうも手の込んだモデリングをされているようなので完成が楽しみです。 
 

タミヤフェス

 投稿者:まっさん  投稿日:2021年 9月 7日(火)16時15分49秒
  住友さんのHP上で8月から「タミヤフェス」が開催されていて、エントリーしたのがアキリーズ。ボイジャーの金属砲身にパッションのEP、カステンのキャタを組込んでみました、仕上がるのが早すぎで自分でもちょっと驚いています。
手を入れたところは車体ハッチの稼動化とハッチ解放時のロックピン追加、ボギー上部にボルトの追加と上部転輪の取付け穴の穿孔。車体前部とカウンターウエイト部の鋳造形状の追加、キャタ接地部の劣化表現追加といった具合です。
 

"Mike Starmer" 本

 投稿者:邦人メール  投稿日:2021年 7月29日(木)08時09分41秒
編集済
  >めがーぬさん
AKカラー本は重宝しますよね。ロシア迷彩で3Bだったか書いてない色があるのでそれが気になるけど。
"Mike Starmer" 本は軍の書類抜粋して解説を加えた感じです。カラーサンプルについて書いてありました。
BS 381C:1930の1964年版に合わせて作らせたようですね。
 

Mike Starmer氏

 投稿者:めがーぬ  投稿日:2021年 7月29日(木)00時39分22秒
  2013のスミコンで
佐藤まさのりさんがカウンター迷彩のヴィッカース軽戦車で参加されたのですが
それが Mike Starmer氏の助言による3色迷彩とのことでした。

3年ほど前に出た、モデルアートの「第2次大戦AFVリアルカラー日本語版」に
ソースのことをあれこれ書いてありましたが
Mike Starmer氏が戦争省の発行した指示書をリサーチしてまとめたってことでしょうか。

http://tank.boy.jp/sumicon/2013/T08-toku.htm

 

夏だし

 投稿者:邦人メール  投稿日:2021年 7月28日(水)23時13分26秒
  >めがーぬさん
おお、素敵ですねー。これぞカウンター色って感じですよ。
清潔感のある美しい仕上がりですね。
戦車模型ってどうしても暗い色でウォッシュしたり、墨入れしたりで塗装面を汚くしてしまいがちですが、
そうしたことをしている様子もなく博物館で実車見た時のような存在感がありますね。
カウンタースキームのシルバーグレー色がライトブルーの解釈からグリーン系に変わったのは"Mike Starmer" 本の影響なんですかね。他で色サンプルをあまり見ない。ライフカラーやAKもこれを参考にしてるのかな。でも"Mike Starmer" 本も何を根拠に基づいているのかよくわかんないのですが。
今では超プレミア価格の資料になってますね。
 

今、カウンター迷彩が熱い!

 投稿者:めがーぬ  投稿日:2021年 7月28日(水)02時26分13秒
  んでしょうか?

ベース色はハンブロールの近似色である121番のマット ペイルストーン
シルバーグレイとスレートはライフカラーです。
(リアルカラーも考えたのですが溶剤が臭いので・・・)
 

カラー「鬼やばっス」

 投稿者:邦人メール  投稿日:2021年 7月26日(月)23時23分48秒
  >丞さん
最近は着色写真も出回ってて、もう本物と見分けできないほど。「ゴン攻め」ですね。
 

レンタル掲示板
/90